jinjerワークフローの機能・価格・評判を紹介!

jinjerワークフローとは

jinjerワークフローは、申請者や承認者、管理者などすべての従業員が申請・承認業務にかける手間を大幅に削減します。また、すべての申請処理をjinjer上で完結させることができます。

1. 一気通貫で情報連携できる

申請処理の流れは種別に異なるので、申請者は毎回確認しなければいけなくなります。承認者は対応すべき書類が多くて手間取り、管理者はデータの更新作業に手間取るといった負の連鎖が起こることがあります。

jinjerワークフローでは、入社申請、異動申請、退社申請を承認することで、データベースの人事情報が自動更新されます。人事情報を最新の状態に保つために必要な管理工数の大幅な削減につながります。また、申請書は必要に応じてPDFデータで出力することが可能なため、紙での保存にも対応することができます。

2. 承認ルートを細かく設定できる

申請種別や組織によって承認者は違います。そのため、申請者は申請をする際に毎回誰に承認依頼をすればいいのか迷ってしまい、申請作業をより煩雑化させてしまうでしょう。

jinjerワークフローは、各申請種別に対して承認ルートを柔軟に設定できるので、従業員が承認者を探したり迷ったりする面倒を解消することができます。また、申請内容によって複数人の承認が必要な場合は、企業に合わせて最大で10段階の段階承認設定をすることができます。承認者の順番で迷うことを防ぎ、スムーズに申請から承認までをおこなうことが可能になります。

jinjerワークフローの画面

3. データ化された申請書類をPDFデータで出力できる

今まで申請類を紙で運用していた場合や、申請書類をファイルなどに入れて保管していた場合など、既存の管理方法からシステム化するにあたってきちんとデータを管理できるのか心配になると思います。

jinjerワークフローは、データ化された申請書類をPDFデータで出力することができるため、申請書類を確認したい場合や紙で必要になった場合はすぐに出力することができます。また、申請内容はCSV形式で出力することもできます。

jinjerワークフローの出力画面

機能一覧

各種申請入社申請、異動申請、退社申請の機能が備わってます。入社・異動・退社に関する情報はデータベースに自動反映されるため、情報変更の手間を削減できます。
公開設定申請の種別ごとに公開範囲の設定などを細かく指定することが可能です。他にも採番方法や自己承認の制御など、細かい運用に対しても柔軟に設定することができます。
承認ルート設定すべての申請について自由に承認ルートを設定することができます。申請の種別毎に組織、役職、個人を指定して、細かく承認のルート作成をおこなうことが可能です。
申請フォームカスタマイズ申請内容に含まれる項目名やレイアウトまでフルカスタマイズが可能です。チェックボックスやカレンダー、数字記入欄などの項目を自由に追加することもできます。
レポート出力申請書はPDFデータで出力することができ、大事な情報をデータでも紙でも管理することが可能です。申請承認データをCSVデータで出力することもできます。
申請フォーム作成申請の種別を自由に作成することが可能です。シンプルかつ直感的なUIで、かんたんに独自の申請フォームを作成し、自社に合わせ運用することができます。
アラート機能画面上の通知やメールでアラートを送信することができます。自動通知によって申請漏れや承認漏れといったうっかりミスを防止することが可能です。
アプリ対応※開発中アプリを利用することによって、いつでもどこでも申請承認をすることができます。外出時、出張時もすぐに申請の確認が可能です。

価格・料金プラン

項目料金
初期費用100,000円
月額費用300円/ID
詳細

導入実績

株式会社ファクトリージャパングループ、ソフトバンク株式会社、MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社、株式会社サンケイ会館、株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ、株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS、株式会社ムスカ、マルコメ株式会社、新日本プロレスリング株式会社、株式会社スペースマーケット、愛知日産自動車株式会社、株式会社オーイズミフーズ、クラークスジャパン株式会社、株式会社レプロエンタテインメント、株式会社ファンコミュニケーションズ、株式会社P&Eフーズ、レカム株式会社、株式会社東京調剤センター、Art Reform株式会社、株式会社コーインターナショナル など

企業情報

企業名ネオキャリア
資本金1,388,010,590円
代表者名西澤 亮一
従業員数1,000名以上
設立年2000年
上場区分非上場

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. 電子印鑑「シャチハタクラウド」とは?電子印鑑のメリット・デメリットも紹介!

  2. SMART Communication & Collaboration Cloudの機能・価格・評判を紹介!

  3. 電子署名の仕組みをわかりやすく解説!立会人型・当事者型などの方式も

  4. 電子印鑑とは?電子署名との違いを比較│メリットや注意点も解説

  5. タイムスタンプとは|目的や方法、無料で使えるソフトも紹介!

  6. 電子署名を無料で作成する方法は?おすすめアプリも紹介!

  7. 電子署名とは?電子サインや電子印鑑との違い│効果やリスクも解説

  8. Desk@Cloudの機能・価格・評判を紹介!

  9. Lite FreshVoice(ライトフレッシュボイス)の機能・価格・評判を紹介!

  10. xSync Prime Academicの機能・価格・評判を紹介!

  1. transit managerの特徴・価格・機能を紹介!

  2. 「クラウドサイン」とIDを統合管理する「KDDI Business ID」のシステム連携から読み解く #SaaSトレンド

  3. 社内SNSのルール8選|導入を成功させるためのルールを紹介!

  4. ECOAS経費・旅費精算の特徴・価格・機能を紹介!

  5. FACEHUBの特徴・価格・機能を紹介

  6. どこでもSHOWBYの機能・価格・評判を紹介!

  7. Visual Nexusの機能・価格・評判を紹介!

  8. Blue Beanの特徴や料金を紹介

  9. ビジネスチャットツール比較16選|機能や料金プラン【2021最新版】

  10. Zoho Meetingの特徴・価格・機能を紹介