V-CUBE ミーティングの機能・価格・評判を紹介!

V-CUBE ミーティングとは

V-CUBE ミーティングとは、ブイキューブ社が提供しているクラウド型のWeb会議システムです。V-CUBE ミーティングを導入すれば、情報共有がこれまで以上にスムーズにおこなえるようになるため、意思決定が速くなり、業務効率の向上が期待できます。また、リモートワークなど多様なワークスタイルの推進にもつながります。

V-CUBE ミーティングの最新バージョン「V-CUBE ミーティング5」では、エラーやバグへの対応をしたり、最新の便利な機能を追加したりするなど改良が重ねられています。

なお、V-CUBE ミーティングは、自社でサーバーを運用できるオンプレミス型でも提供されています。

V-CUBE ミーティングの特徴

ここでは、V-CUBE ミーティングの特徴について詳しく紹介します。

ブラウザで利用可能

V-CUBE ミーティングは、クラウド型のサービスであるため、専用のアプリケーションをインストールする必要はなく、ブラウザで使用することができます。また、PCだけではなく、iPhoneなどのスマホやiPadなどのタブレットでも使用することが可能です。

高品質な映像

V-CUBE ミーティングでは、H.264/SVCという最新の映像技術により、なめらかで高解像度な映像を実現させています。

そのため、テレビ会議システムにも劣ることのない、高精細度ビデオ「HD」にも対応している高画質で快適にWeb会議をおこなうことができます。

高い接続性

V-CUBE ミーティングでは、接続状況を常に監視し、最適な送受信ができるようにしています。接続の状況に応じて最適な品質の映像に変換し、接続性の良い状況が常に保たれるように設計されています。

また、V-CUBE ミーティングにはサジェスト機能が搭載されています。Web会議をおこなっている最中に、通信速度の低下や映像の途切れなどが発生した場合、サービスの画面上に注意アイコンが表示されるため、使用環境の接続状況を素早く把握することが可能です。

シンプルで簡単な使い方

V-CUBE ミーティングでは、Web会議システムでよく使用されている基本機能の使いやすさを追及しており、誰でも簡単に利用しやすいように開発されています。PCだけではなく、iPhoneなどのスマホやiPadなどのタブレットでも操作しやすいインターフェースが用意されているのが特徴です。よって、Web会議システムに慣れていない方でも、すぐに使い方を覚えることができます。

またV-CUBE ミーティングでは、共有されたURLにアクセスするだけで、すぐにWeb会議へ参加することができます。

価格・料金プラン

V-CUBE ミーティングの料金プランは、主にローカルプランとグローバルプランの2種類となっていますが、オンプレミス型での導入も可能です。詳しい料金体系については、ブイキューブ社が自社に最適なプランを提供してくれるため、まずは公式サイトから問い合わせをおこないましょう。また、V-CUBE ミーティングでは無料トライアルも提供しています。

プラン名ローカルプラングローバルプラン
初期費用問い合わせ問い合わせ
月額費用問い合わせ 問い合わせ

機能一覧

V-CUBE ミーティングには、Web会議システムによく搭載されている基本機能から、あると便利な機能まで数多くの機能が搭載されています。たとえば、アンケート機能や録画機能、チャット機能、画面共有中に指さしアイコンが表示される機能などがあります。

また、V-CUBE ミーティングには音声認識・翻訳技術という便利な機能も搭載されています。海外とWeb会議をおこなう場合に、リアルタイムで会議の内容をテキスト化したり、翻訳したりすることが可能です。

ブラウザ通話バーチャル背景
スマホアプリ通話通話前の設定確認・プレビュー
デスクトップアプリ通話表示レイアウト変更
画面共有字幕・翻訳
資料共有ダイヤルイン
ホワイトボード文字起こし
チャットQ&A
リアクション挙手
メモピクチャ・イン・ピクチャ(モバイル)
画面録画使用状況管理
録画共有グループ管理
アンケート権限割当
任意ルームID設定ビジネスチャット連携
ルームパスワード設定カレンダー連携
ブレイクアウトブラウザ拡張機能
背景ぼかしメール拡張機能

提供環境・技術情報

V-CUBE ミーティングの提供環境と技術情報は以下の通りです。

提供形態

  • クラウド
  • オンプレミス

OS

  • Windows
  • macOS
  • Android
  • iOS
  • iPadOS

ブラウザ

  • Internet Explorer
  • Microsoft Edge
  • Google Chrome
  • Firefox
  • Safari

アプリ

  • PC – Windows
  • PC – Mac
  • スマホ – Android
  • スマホ – iPhone

API連携・サービス連携

V-CUBEミーティングは、サイボウズ社が提供しているグループウェア「Garoon」とサービス連携させることができます。Garoonのスケジュール機能でWeb会議の予約管理をおこなうことで、スムーズにWeb会議を開催することが可能です。別途Web会議に招待する手間を省くことができ、業務効率の上昇にもつながります。

また、V-CUBE ミーティングでは、APIの提供もおこなっています。自社システムとV-CUBE ミーティングをAPI連携させることで、自社システムから直接、Web会議に関する操作や管理をおこなうことが可能となります。

セキュリティ

V-CUBE ミーティングは、安全性や信頼性を証明する「ASP/SaaS情報開示制度」に認定されているため、安心してサービスを利用することができます。また、Web会議に参加できる参加者のIPアドレスを指定することで、不正アクセスを防ぐことも可能です。さらに、チャット・ファイルの送付などはすべてSSL通信によって暗号化されているため、情報漏洩する心配もありません。

暗号化通信データバックアップ
ユーザー管理シングルサインオン(SSO)
操作ログ管理二段階認証
アクセスログ管理ワンタイムパスワード
デバイス管理IPアドレス制限
プライバシーマークVPN接続
ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)BCP対策
ISO/IEC 27017(クラウドサービスセキュリティ)SLA(サービス水準合意)
ISO/IEC 27701(プライバシー情報)GDPR
JIS Q 15001(個人情報保護)CCPA
CSMS(IEC 62443-2-1)(制御システムセキュリティ)ダブルオプトイン
ISO/IEC 20000(ITサービス)データ閲覧制限
情報セキュリティ安全対策適合証明データエクスポート制限
24時間356日監視AD連携

サポート

V-CUBE社では、Web会議導入サポートを提供しています。運用に関する悩みや課題の相談と診断を実施し、自社に合った運用体制の構築を支援してもらうことができます。また、24時間365日サポートを実施しているため、サービスに不具合が発生しても素早く対応してもらうことが可能です。さらに、公式サイトでは、クイックマニュアルやよくある質問なども紹介されています。

このようなサポートを活用すれば、Web会議システムを自社にスムーズに導入・運用することができるでしょう。

電話
メール
チャット
運用コンサルティング
サポートサイト
ユーザーコミュニティ
セミナー

関連記事

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. 電子印鑑「シャチハタクラウド」とは?電子印鑑のメリット・デメリットも紹介!

  2. SMART Communication & Collaboration Cloudの機能・価格・評判を紹介!

  3. 電子署名の仕組みをわかりやすく解説!立会人型・当事者型などの方式も

  4. 電子印鑑とは?電子署名との違いを比較│メリットや注意点も解説

  5. タイムスタンプとは|目的や方法、無料で使えるソフトも紹介!

  6. 電子署名を無料で作成する方法は?おすすめアプリも紹介!

  7. 電子署名とは?電子サインや電子印鑑との違い│効果やリスクも解説

  8. Desk@Cloudの機能・価格・評判を紹介!

  9. Lite FreshVoice(ライトフレッシュボイス)の機能・価格・評判を紹介!

  10. xSync Prime Academicの機能・価格・評判を紹介!

  1. ハイ!経費の特徴・価格・機能を紹介!

  2. FastHelp5の特徴・価格・機能を紹介!

  3. Sakura CTIの機能・価格・評判を紹介!

  4. Flipdeskの機能や料金は?タグで簡単に導入できるWeb接客ツール

  5. e-signの特徴・価格・機能を紹介!

  6. DataClasysの評判や価格は?Boxと連携できるファイル暗号化ソフト

  7. Tocaroの特徴・価格・機能を紹介!

  8. ZONEの特徴・価格・機能を紹介!

  9. ComDeskの機能・価格・評判を紹介!

  10. Virtualex iXClouZの特徴・価格・機能を紹介!