Desk@Cloudの機能・価格・評判を紹介!

近年では、働き方改革の影響から、テレワークを促進するために、Web会議システムを導入する企業は増えています。しかし、Web会議を実現させるにあたって、情報漏洩などセキュリティに対して不安を感じている方も少なくありません。
当記事では、Web会議システム「Desk@Cloud」の特徴や機能、料金プラン、導入が適している企業について詳しく紹介します。Web会議システムの導入を検討している方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

Desk@Cloudとは

Desk@Cloudとは、デジタルアーツ社が提供している国産のWeb会議システムです。デジタルアーツ社は、さまざまなセキュリティ関連製品を提供しており、Desk@Cloudにも、豊富なセキュリティ機能が搭載されています。

また、多彩なテキストチャット機能があり、Web会議とチャットを連携することで快適なWeb会議をおこなうことができます。さらに、自社のニーズにあわせて、セキュリティ機能のカスタマイズや、オンプレミス型での提供を受けることが可能です。

このように、Desk@Cloudは、優れたテキストチャット機能や強固なセキュリティ機能により、安心して快適にWeb会議をおこなうことができます。

Desk@Cloudの特徴

ここでは、Web会議システム「Desk@Cloud」の特徴について詳しく紹介します。

充実のテキストチャット機能

Desk@Cloudは、シンプルに使用できるテキストチャット機能を搭載しているため、社内・社外問わず、快適にチャットでコミュニケーションをとることができます。
たとえば、チャット内容を確認できる検索機能や、チャットを送付した相手がメッセージを読んだかどうかを把握できる既読機能があります。また、チャットにファイルを添付したり、後からチャット内容を編集・削除したりすることも可能です。なお、画像ファイルはサムネイル表示されるため、ファイルを展開しなくても、どのような画像かをすぐに把握できます。
このように、Desk@Cloudでは、多彩なテキストチャット機能により、スムーズにチャットでやりとりできるため、情報共有スピードの向上が期待できます。

強固なセキュリティ

Desk@Cloudでは、国産のセキュリティメーカーだからこそ実現できる強固なセキュリティにより、安心してWeb会議をおこなうことができます。
たとえば、社外の人とWeb会議をおこなうときに、誤送信防止機能によって、情報漏洩を未然に防ぐことができます。また、誤って機密情報を送付してしまっても、削除機能により、後から簡単にチャット内容や添付ファイルを削除することが可能です。さらに、Desk@Cloudは、デジタルアーツ社が提供しているセキュリティ製品「FinalCode」と連携することにより、送付するファイルを自動で暗号化することができます。ただし、「FinalCode」との連携機能を使用するには、「FinalCode@Cloud」の購入が別途で必要です。

ほかに、IPアドレスの制限をおこなったり、IDとパスワード入力に加え、ワンタイムパスワードの認証をおこなうなど、自社のニーズにあわせてセキュリティを強化できるのも特徴です。

Desk@Cloudの導入が適している企業

ここでは、Web会議システム「Desk@Cloud」の導入が適している企業について詳しく紹介します。

チャットとWeb会議の連携をシンプルにしたい企業

Desk@Cloudでは、チャットから会議ルームを作成して、Web会議を始めることができます。また、ファイルをスムーズに共有できたり、重要なチャットに対してブックマークを付けたりすることが可能です。
このように、多彩なテキストチャット機能により、チャットとWeb会議の連携をシンプルにしたいと考えている企業は、Desk@Cloudの導入が適しています。

セキュリティを重視する企業

Desk@Cloudでは、国産のセキュリティシステムを提供している企業ならではの豊富なセキュリティ機能により、安心してWeb会議をおこなうことが可能です。そのため、セキュリティを重視したいと考えている企業は、Desk@Cloudの導入が適しています。

簡単な使い方にこだわる企業

Desk@Cloudは、優れたユーザーインターフェースがあり、簡単な使い方で使用できます。
PCで使用する場合、ブラウザで利用できるため、アプリのインストールは不要です。また、スマホなどのモバイル端末でも、アプリをインストールすれば、Desk@Cloudを利用可能です。さらに、Desk@Cloudでは、「申し込み」「ログイン」「ユーザー登録」の3ステップで簡単に利用開始できます。
このように、簡単な使い方でWeb会議をおこないたいと考えている企業は、Desk@Cloudの導入が適しています。

価格・料金プラン

Desk@Cloudでは、14日間の無料トライアル期間が用意されています。なお、詳しい料金や見積りについては、公式サイトに記載の電話やオンラインフォームから問い合わせ可能です。
料金プランは以下の通りです。(※税抜価格) 

プラン名 Desk@Cloud ディスク拡張
初期費用
月額費用500円/1ユーザー
年額費用18,000円/100GB
補足年間契約が必要オプション機能

機能一覧

Desk@Cloudには、テキストチャット機能やセキュリティ機能のほかに、さまざまな便利な機能があります。
たとえば、画面共有機能やホワイトボード機能により、デスクトップ画面で資料や手書きの画像を共有することが可能です。また、遠隔設定変更機能を使用すれば、参加者全員の映像と音声をオフにして、Web会議をおこなうことができます。さらに、背景機能では、Web会議の背景画像を変更することが可能です。ほかに、ワイプ機能や挙手機能などもあります。
このように、Desk@Cloudには、便利な機能が数多くあるため、快適にWeb会議をおこなうことが可能です。

ブラウザ通話バーチャル背景
スマホアプリ通話通話前の設定確認・プレビュー
デスクトップアプリ通話表示レイアウト変更
画面共有字幕・翻訳
資料共有ダイヤルイン
ホワイトボード文字起こし
チャットQ&A
リアクション挙手
メモピクチャ・イン・ピクチャ(モバイル)
画面録画使用状況管理
録画共有グループ管理
アンケート権限割当
任意ルームID設定ビジネスチャット連携
ルームパスワード設定カレンダー連携
ブレイクアウトブラウザ拡張機能
背景ぼかしメール拡張機能

提供環境・技術情報

提供形態

  • クラウド
  • オンプレミス – Windows
  • オンプレミス – Mac

OS

  • Windows
  • macOS
  • Android
  • iOS

ブラウザ

  • Microsoft Edge
  • Google Chrome
  • Firefox
  • Safari

アプリ

  • PC – Windows
  • PC – Mac
  • スマホ – Android
  • スマホ – iPhone
  • スマホ – iPad

API連携・サービス連携

Desk@Cloudでは、「Azure AD」「FinalCode」「Active Directory」などさまざまなサービスと連携できます。Azure ADと連携すれば、ユーザーやグループに関するデータを同期することが可能です。また、Active Directoryと連携すれば、シングルサインオンを実現させることができます。

セキュリティ

暗号化通信データバックアップ
ユーザー管理シングルサインオン(SSO)
操作ログ管理二段階認証
アクセスログ管理ワンタイムパスワード
デバイス管理IPアドレス制限
プライバシーマークVPN接続
ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)BCP対策
ISO/IEC 27017(クラウドサービスセキュリティ)SLA(サービス水準合意)
ISO/IEC 27701(プライバシー情報)GDPR
JIS Q 15001(個人情報保護)CCPA
CSMS(IEC 62443-2-1)(制御システムセキュリティ)ダブルオプトイン
ISO/IEC 20000(ITサービス)データ閲覧制限
情報セキュリティ安全対策適合証明データエクスポート制限
24時間356日監視AD連携

サポート

電話
メール
チャット
運用コンサルティング
サポートサイト
ユーザーコミュニティ
セミナー

関連記事

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. DX戦略が注目される理由や成功させるためのポイントを解説

  2. DX推進の必要性とは?導入するメリット・デメリットを解説

  3. DXの進め方7つのプロセスや注意すべきことを詳しく解説

  4. 営業のDXとは?その意味や成功させる4つのポイントを解説

  5. DXリテラシーの意味や必要性・向上のポイントを徹底解説

  6. DX推進組織の編成タイプや作り方のポイント・成功事例

  7. 自治体DX推進計画とは?重要事項や4ステップを詳しく解説

  8. DX推進のための取り組み内容や6つの手順・成功事例

  9. DX戦略におけるフレームワークの重要性や5つの活用ポイント

  10. 中小企業こそDXを取り入れるべき理由と導入する際のポイント

  1. Sales Crowdの機能・価格・評判を紹介!

  2. ハッスルモンスターの特徴・価格・機能を紹介!

  3. 無料で使える経費精算システム6選|無料トライアルができるシステムも紹介!

  4. ちきゅうの特徴・価格・機能を紹介!

  5. 「領収書在中」や「請求書在中」の書き方とは?封筒の選び方や書き方の注意点を解説

  6. DX推進におけるロードマップの必要性や作り方のポイント

  7. コールセンターのマニュアル作成方法や活用ポイントを徹底解説

  8. SugarCRMとは?基本的な機能や料金・使い方をわかりやすく解説

  9. 領収書の保管方法を紹介!保管期間はいつまで?保管の義務や法律についても解説

  10. eセールスマネージャーRemix MSの特徴・価格・機能を紹介!