ジョブカン経費精算の特徴・価格・機能を紹介!

「ジョブカン経費精算」はコミュニケーションアプリや求人サイトなどを運営するDONUTS社が提供する経費精算システムです。ジョブカン経費精算は、誰でも使いやすいシンプルなデザインと、リーズナブルな料金が魅力です。PCやスマートフォンから簡単に経費精算の申請や承認、管理などの業務をクラウド化することができます。この記事ではジョブカン経費精算の特徴や機能について紹介します。

ジョブカン経費精算とは

ジョブカン経費精算は、経費精算の申請や承認、管理などの経理業務のクラウド化を実現する経費精算システムです。初心者の人でも使いやすいシンプルな画面設計、リーズナブルな価格設定、また、電子帳簿保存法に対応したさまざまな機能で経費精算作業の効率化をはかることが可能となっており、12万社以上の導入実績を誇ります。

わずか1分間で完了する利用登録をおこなうと、最短即日で導入が可能となっているので、経費精算システムのスムーズな導入を検討している企業にもおすすめです。

充実のサポート体制で、システムやPCの操作に不慣れな人でも安心して利用できるため、疑問点を解消しながらシステムの利用をしたいという場合にも最適なシステムとなっています。

ジョブカン経費精算の特徴

ジョブカン経費精算には、次の5つの特徴があります。

  1. 操作しやすい画面設計
  2. 電子帳簿保存法に対応した機能
  3. コストをおさえた料金体系
  4. 充実したサポート体制
  5. スマホ対応で、外出先から申請・承認作業が可能

ここでは、それぞれの特徴を詳しく紹介します。

1. 操作しやすい画面設計

操作しやすい画面設計が魅力の一つとなっているジョブカン経費精算は、精算業務が誰でもスムーズにおこなえるよう、シンプルな操作画面が特徴となっています。
使いやすさにこだわったユーザーインターフェースを採用しているので、直感的な操作も可能です。

PCを使い慣れていない人やシステムの扱いに苦手意識を持つ人でも、安心して利用できます。

2. 電子帳簿保存法に対応した機能

ジョブカン経費精算は、電子帳簿保存法に対応した申請書類を作成する際にも使える充実した機能が満載です。

たとえば、交通費精算関連機能については、申請書からジョルダン社の乗換案内サービス「乗換案内Biz」を直接呼び出して、交通費を精算できる「乗換案内連携機能」や、Suicaなどの鉄道系ICカードの履歴を取り込んで交通費明細に反映させる「ICカード読み取り機能」といった、面倒な作業をサポートする機能が充実しています。

また、申請された内容から勘定科目を判定して自動で仕訳データを生成する「仕訳データ自動生成機能」や全銀フォーマットのファームバンキングデータを自動で生成する「FBデータの自動生成機能」など、経理業務の負担を軽減する機能も多数用意されています。

3. コストを抑えた料金体系

コストを抑えた料金体系についても、ジョブカン経費精算はメリットの高いシステムです。
1ユーザーにつき月額400円、そのほかの費用は原則不要でサービス利用できるようになっています。

業界最安値クラスの価格体系で充実した機能を搭載しているという面からも、導入を検討する企業は多いのではないでしょうか。

登録はメールアドレスと基本情報を入力すれば1分で完了でき、簡単です。
30日間の無料トライアルも用意されているので、まずはお試しで利用してみたいという場合には、こちらを申し込んでみましょう。

4. 充実したサポート体制

ジョブカン経費精算では、サポート体制も充実しています。
サポートは、メールおよびチャット、電話の3つの体制で可能となっており、都合のよい方法でサポートを受けられます。

専属の営業担当による丁寧なサポートとなっているため、操作に不安を感じる人でも安心です。

なおサポートは、契約後だけではなく、30日間の無料お試し期間中も利用できます。サポート期間中も、専属の営業担当からサポートしてもらえるので、その際に導入にあたっての疑問点などを質問することも可能です。

5. スマホも対応だから外出先から申請・承認作業が可能

スマートフォンのブラウザにも対応したジョブカン経費精算では、外出先からの申請および承認作業が可能です。テレワーク先や出張先からも処理ができるため、スムーズな申請・承認作業が期待できます。

価格・料金プラン

ジョブカン経費精算は、初期費用やサポート費用、月額固定費不要で利用可能です。価格・料金プラン(中・小規模企業向け)として、1ユーザーあたり月額400円で利用できるので、コストを抑えたうえでのシステム導入を検討中の企業にもおすすめです。

また、汎用的な申請書作成が可能なジョブカンワークフロー(1ユーザーあたり月額300円)とあわせて申し込みをすると、月額600円で両方のシステムを利用できます。大規模(500名目安)企業向けの料金については、別途の見積もりとなるので、運営会社へ問い合わせが必要となります。

ジョブカン経費精算では、システム設定の時間が確保できない人やはじめてシステムを利用することに不安を感じる人、設定の手間をできるだけ軽減したい人などに向けて、オプションプランとして「ジョブカン初期設定プラン」を用意しています。利用対象は、設定希望のジョブカンサービスを有料プラン利用している人に限ります(500名以上の設定サポートについては別途案内)。

当オプションプランの価格は180,000円からとなっており、1時間ごとの延長で6,000円の追加料金となります。申込みの際は、ジョブカン経費精算の問い合わせフォームより連絡すると、見積書と契約書が送付されます。

プラン名 ジョブカン経費精算 ジョブカンワークフロー
初期費用0円0円
月額費用400円/1ユーザー
※最低利用料金は月額5,000円
300円/1ユーザー
※最低利用料金は月額5,000円
補足ジョブカン経費精算 初期設定サポート:180,000円~

機能一覧

ジョブカン経費精算には、多彩な機能が用意されています。乗換案内システム「乗換案内Biz」との連携により、経路検索や交通費計算の自動化が有効となっているので、明細作成の手間の軽減や承認者の工数削減が可能となります。

また、ICカードの履歴情報取り込みができるため、履歴の中から精算したい交通費を選び出し、申請をおこなうだけで精算が完了するため、大変便利です。
そのほか、「仕訳データ」や「ファームバンキングデータ」の自動生成機能、申請の共有機能、承認経路の分岐および作成機能、ほかのユーザーの代理申請および承認機能などさまざまな機能が利用できます。

領収書読み取り自動仕訳
振込データ(FBデータ)作成ファイル添付
定期区間の自動控除タクシー代対応
駐車場代対応ガソリン代対応
乗換案内機能パターン登録
日当・手当算出仮払金対応
海外出張対応単価計算
フォーム設定ワークフロー設定
ログ管理データインポート
(ローカルファイル)
OCR・AI-OCR交通系ICカード取込
クレジットカードプリペイドカード
Amazonビジネス自動仕訳
支払先マスタ定額支払マスタ
源泉徴収経費管理・分析
予算管理組織管理
電子帳簿保存法対応入力画面カスタマイズ
規定違反チェック通知・催促アラート
承認状況の確認API連携
会計ソフト連携送金システム連携
乗換案内サービス連携BTM連携
購買システム連携 –– 

提供環境・技術情報

ジョブカン経費精算の提供環境と技術情報は以下の通りです。

提供形態

  • クラウド

OS

問い合わせ

ブラウザ

問い合わせ

アプリ

問い合わせ

API連携・サービス連携

ジョブカン経費精算は、ジョブカンの他シリーズ(ジョブカン勤怠管理および採用管理、労務管理、給与計算、ワークフローなど)との連携が可能です。
連携の際には、基本ユーザー情報とログイン情報を準備します。

また、ジョルダン社の「乗換案内Biz」との連携による経路検索、交通費計算の自動化やSlackやChatWorkなどのチャットツール連携、さまざまな会計ソフトとの連携も可能となっています。

セキュリティ

ジョブカン経費精算は、情報セキュリティマネジメントシステム「ISO 27001」を取得した組織による運営となっており、セキュリティを重視した考えられたシステムの構築および運用がなされています。
サーバーについては、世界有数の防災機能を誇るデータセンターに設置されているため、安心して導入が可能です。

また、ファイヤウォールや暗号化通信のほか、IPアドレスを利用したアクセス制限により、情報流出を防ぎます。

暗号化通信データバックアップ
ユーザー管理シングルサインオン(SSO)
操作ログ管理二段階認証
アクセスログ管理ワンタイムパスワード
デバイス管理IPアドレス制限
プライバシーマークVPN接続
ISO/IEC 27001
(情報セキュリティ)
BCP対策
ISO/IEC 27017
(クラウドサービスセキュリティ)
SLA(サービス水準合意)
ISO/IEC 27701
(プライバシー情報)
GDPR
JIS Q 15001
(個人情報保護)
CCPA
CSMS(IEC 6244321)
(制御システムセキュリティ)
ダブルオプトイン
ISO/IEC 20000
(ITサービス)
データ閲覧制限
情報セキュリティ安全対策適合証明データエクスポート制限
24時間365日監視AD連携

サポート

ジョブカン経費精算では、メールやチャット、電話でのサポート体制を用意しています。運用開始までは、専属の営業担当が個々にサポートをするかたちとなっているため、気になる点についても解消しつつ導入準備が進められます。

また、PC操作に慣れていない人であっても、丁寧なサポートを実施しており、安心して利用できるという点でもメリットのあるサービスとなっています。

電話
メール
チャット
運用コンサルティング
サポートサイト
ユーザーコミュニティ
セミナー

関連記事

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. 電子印鑑「シャチハタクラウド」とは?電子印鑑のメリット・デメリットも紹介!

  2. SMART Communication & Collaboration Cloudの機能・価格・評判を紹介!

  3. 電子署名の仕組みをわかりやすく解説!立会人型・当事者型などの方式も

  4. 電子印鑑とは?電子署名との違いを比較│メリットや注意点も解説

  5. タイムスタンプとは|目的や方法、無料で使えるソフトも紹介!

  6. 電子署名を無料で作成する方法は?おすすめアプリも紹介!

  7. 電子署名とは?電子サインや電子印鑑との違い│効果やリスクも解説

  8. Desk@Cloudの機能・価格・評判を紹介!

  9. Lite FreshVoice(ライトフレッシュボイス)の機能・価格・評判を紹介!

  10. xSync Prime Academicの機能・価格・評判を紹介!

  1. ALLIGATE(アリゲイト)の機能・価格・評判を紹介!

  2. ハッスルモンスターの特徴・価格・機能を紹介!

  3. 名刺管理の目的とは?選び方やおすすめ名刺管理ツールを紹介!

  4. ビジネスチャットとは?機能やメリット、無料で使えるサービスまですべてがわかる

  5. CRMの機能一覧|職種別に基本機能を徹底解説!

  6. ZULIPの特徴・価格・機能を紹介!

  7. Web会議に役立つマイクスピーカー8選!少人数向け、大人数向け

  8. コールセンターにおけるアウトバウンドとは?成功のコツも紹介!

  9. リモートトークの特徴・価格・機能を紹介

  10. MAJOR FLOW Z CLOUD 経費精算の特徴・価格・機能を紹介!