ジンジャーワーク・バイタルの機能・価格・評判を紹介!

ジンジャーワーク・バイタルとは

ジンジャーワーク・バイタルは、従業員のコンディションを管理・解析できるシステムです。従業員の心情を定点観測することで、従業員の心情の変化を早期に発見することができます。ジンジャーワーク・バイタルを活用することで、従業員の離職懸念が大きくなる前に対策を打てるようになり、離職率の低下、人材配置の最適化につなげることができます。

1. アンケートを定期配信できる

従業員のモチベーションは日々変化しています。月に1回の面談だけではわからないモチベーションの変化もあるので、従業員の状態を定点観測することが重要です。

ジンジャーワーク・バイタルでは、モチベーションを計測するためのアンケートを自動で定期配信することができます。また、ジンジャーにログインすることなくPC・スマートフォンから1分で回答することができます。従業員への負担が少ないため、簡単にアンケートを集めることができます。

jinjerワークバイタルの画面

2. ダッシュボードでリアルタイムに集計できる

従業員のモチベーションの変化をいち早く察知し、該当従業員の対応をすることは、従業員のモチベーション管理においてとても大切です。アンケートをとっても、そのデータを活用できなければ従業員のモチベーション変化を察知することは難しいでしょう。

ジンジャーワーク・バイタルは、定期配信で従業員が回答したアンケートをデータ化して、従業員の変化をいち早く察知することができます。また、アンケートのデータを長期的に蓄積することで、自社の離職傾向が見えてきます。データに基づいた対策をすることで、組織の改善に役立てることができます。

jinjerワークバイタルのダッシュボード

3. モチベーションに変化があった従業員を抽出できる

定着率を向上させるためには、モチベーションに変化があった従業員への迅速な対応が大切になります。迅速な対応をすることによって、従業員のモチベーション低下を早い段階で抑えることができます。

ジンジャーワーク・バイタルは、モチベーションの変化があった従業員を自動で察知し、抽出することができます。変化をいち早く察知し、対応できる仕組みがあることで、管理者の時間の使い方や、従業員への対応速度を向上することができます。

モチベーションの変化を察知

機能一覧

定期配信自動で定期的に配信でき、低負荷で運用可能。PC・スマートフォンでログインなしで回答でき、高回答率を実現できます。
ダッシュボードコンディション状況をリアルタイムで可視化。様々な属性毎の推移や回答率といった情報を確認できます。
アラート部署毎・個人毎にアラートが確認可能。定点観測を行うことで、コンディション変化をいち早く察知できます。
フリーコメント質問に対する回答だけでなくフリーコメントも入力可能。従業員の生の声を吸い上げることができます。

価格・料金プラン

項目料金
初期費用100,000円
月額費用300円/ID
詳細

導入実績

株式会社ファクトリージャパングループ、ソフトバンク株式会社、MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社、株式会社サンケイ会館、株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ、株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS、株式会社ムスカ、マルコメ株式会社、新日本プロレスリング株式会社、株式会社スペースマーケット、愛知日産自動車株式会社、株式会社オーイズミフーズ、クラークスジャパン株式会社、株式会社レプロエンタテインメント、株式会社ファンコミュニケーションズ、株式会社P&Eフーズ、レカム株式会社、株式会社東京調剤センター、Art Reform株式会社、株式会社コーインターナショナルなど

企業情報

企業名jinjer株式会社
資本金
代表者名加藤 賢
従業員数
設立年2021年
上場区分非上場

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. DX戦略が注目される理由や成功させるためのポイントを解説

  2. DX推進の必要性とは?導入するメリット・デメリットを解説

  3. DXの進め方7つのプロセスや注意すべきことを詳しく解説

  4. 営業のDXとは?その意味や成功させる4つのポイントを解説

  5. DXリテラシーの意味や必要性・向上のポイントを徹底解説

  6. DX推進組織の編成タイプや作り方のポイント・成功事例

  7. 自治体DX推進計画とは?重要事項や4ステップを詳しく解説

  8. DX推進のための取り組み内容や6つの手順・成功事例

  9. DX戦略におけるフレームワークの重要性や5つの活用ポイント

  10. 中小企業こそDXを取り入れるべき理由と導入する際のポイント

  1. Slack(スラック)とは?人気ビジネスチャットの使い方・メリットなど

  2. DISHの機能・価格・評判を紹介

  3. Workplace from Facebookの特徴・価格・機能を紹介!

  4. CRMとCMSの違いは何?マーケティングへの活用方法も解説!

  5. 【2022年1月】電子帳簿保存法改正4つの要点をわかりやすく解説

  6. ホットプロファイルの特徴・価格・機能を紹介!

  7. Web会議するなら?ZoomやSkype、Webex、Teamsを比較!

  8. ComDeskの機能・価格・評判を紹介!

  9. FlexCRMの特徴・価格・機能を紹介!

  10. PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceの特徴・価格・機能を紹介