電子契約プラットフォームβの特徴・価格・機能を紹介!

リモートワークの普及に伴い、従来オフラインでおこなっていた業務をどのようにオンラインに移行させるかは、企業における重要な課題の一つになっています。契約業務については、電子契約サービスを導入することにより、従来よりもスピーディーかつスマートに契約手続きをおこなうことが可能です。この記事では、電子契約サービス「電子契約プラットフォームβ」の特徴や機能・価格などについて説明します。

電子契約プラットフォームβとは

電子契約プラットフォームβは、さくらインターネット社が提供する電子サインサービスです。簡単な手順で利用することが可能で、契約内容の改ざんの心配もありません。
電子契約プラットフォームβは、さくらインターネット社が「Labプロダクト」として提供する実験的なサービスとなっており、提供終了までの間、利用することができます。

電子契約プラットフォームβの特徴

クラウドコントラクトの特徴としては、以下のようなことが挙げられます。
ここでは、それぞれの特徴について説明します。

  • いつでもどこでも利用できる
  • 紛失、詐称、改ざんの心配なし
  • あくまでも開発中のサービス

いつでもどこでも利用できる

電子契約プラットフォームβは、Webブラウザから利用することができます。
インターネットに接続して、ブラウザが利用できる環境であれば、いつでもどこでも利用することができます。
手元に印鑑がなくても、職場や自宅、外出先などから場所や時間を選ばずに、契約手続きを進めることが可能です。

紛失・詐称・改ざんの心配なし

PDFファイルをクラウド上で管理することが可能です。そのため、紙媒体による管理は不要となり、契約書を紛失してしまうリスクが低減されます。
また、PDFファイルに付与される電子署名の役割により、ファイルの詐称や改ざんを防ぐことができます。

あくまでも開発中のサービス

上述したように、電子契約プラットフォームβは、あくまでも開発中の実験的なサービスです。ただし、サービス提供と同時に機能の動作検証やフィードバック収集もおこなわれているので、今後より使いやすくなったサービスが提供されることも期待できるでしょう。

価格・料金プラン

電子契約プラットフォームβはすべて無料で利用することが可能で、正式リリース後の価格や料金プランについては、現段階では公開されていません。β版が提供されている間に一度利用してみて、使用感を確認しておくのがおすすめです。

プラン名 ベータ版
初期費用無料
月額費用無料

機能一覧

電子契約プラットフォームβには、電子サインや文書管理などの機能が搭載されています。タイムスタンプや電子署名にも対応しているので、安心して契約業務に利用することができます。

契約書テンプレート三者間契約
データ取り込み印影登録
契約書レビューメールによる本人認証
コメント機能電子認証局による本人認証
ファイル添付手書きサイン
一括作成ダッシュボード
検索・絞り込み通知・催促アラート
契約更新通知承認状況の確認
閲覧制限グループ管理
文書エクスポートAPI連携
電子帳簿保存法対応ATS(採用管理システム)連携
文書スキャンERP連携
一括承認CRM連携
一括締結SFA連携

提供環境・技術情報

電子契約プラットフォームβの提供環境と技術情報は、以下の通りです。

提供形態

  • クラウド

OS

  • Windows
  • macOS

ブラウザ

  • Google Chrome

アプリ

問い合わせ

API連携・サービス連携

現状、電子契約プラットフォームβではAPI連携やサービス連携をおこなうことができません。繰り返しになりますが、電子契約プラットフォームβはあくまでもβ版なので、今後正式リリースの際にはAPI連携やサービス連携が可能になっている可能性もあるかもしれません。

セキュリティ

電子契約プラットフォームβのセキュリティに関する情報はホームページ上に記載がありませんが、提供企業のさくらインターネット社では「情報セキュリティ基本方針」を策定しています。
運用会社がセキュリティに対する方針を明確に示していることから、電子契約プラットフォームβのセキュリティにも安心できるでしょう。

暗号化通信データバックアップ
ユーザー管理シングルサインオン(SSO)
操作ログ管理二段階認証
アクセスログ管理ワンタイムパスワード
デバイス管理IPアドレス制限
プライバシーマークVPN接続
ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)BCP対策
ISO/IEC 27017(クラウドサービスセキュリティ)SLA(サービス水準合意)
ISO/IEC 27701(プライバシー情報)GDPR
JIS Q 15001(個人情報保護)CCPA
CSMS(IEC 6244321)(制御システムセキュリティ)ダブルオプトイン
ISO/IEC 20000(ITサービス)データ閲覧制限
情報セキュリティ安全対策適合証明データエクスポート制限
24時間365日監視AD連携

サポート

電子契約プラットフォームβでは、ホームページ上から問い合わせをおこなうことができます。

電話
メール
チャット
運用コンサルティング
サポートサイト
ユーザーコミュニティ
セミナー

関連記事

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. 電子印鑑「シャチハタクラウド」とは?電子印鑑のメリット・デメリットも紹介!

  2. SMART Communication & Collaboration Cloudの機能・価格・評判を紹介!

  3. 電子署名の仕組みをわかりやすく解説!立会人型・当事者型などの方式も

  4. 電子印鑑とは?電子署名との違いを比較│メリットや注意点も解説

  5. タイムスタンプとは|目的や方法、無料で使えるソフトも紹介!

  6. 電子署名を無料で作成する方法は?おすすめアプリも紹介!

  7. 電子署名とは?電子サインや電子印鑑との違い│効果やリスクも解説

  8. Desk@Cloudの機能・価格・評判を紹介!

  9. Lite FreshVoice(ライトフレッシュボイス)の機能・価格・評判を紹介!

  10. xSync Prime Academicの機能・価格・評判を紹介!

  1. 保険VOSの特徴・価格・機能を紹介!

  2. ネオキャリア「jinjer経費」の機能やメリットを詳しく紹介

  3. 無料で使える名刺管理アプリ6選|安全性や注意点も解説!

  4. InCircleの特徴・価格・機能を紹介!

  5. 電子署名を無料で作成する方法は?おすすめアプリも紹介!

  6. Story Stockerの機能・価格・評判を紹介!

  7. BtoBプラットフォーム 請求書の機能・価格・評判を紹介!

  8. 社内SNSとは?導入する4つのメリットもあわせて解説!

  9. Web会議システムはGoogle Meetがおすすめ!便利機能を紹介!

  10. OSORAの機能・価格・評判を紹介!