eSmileCallの特徴・価格・機能を紹介!

コールセンターシステムにはさまざまな種類があり、それぞれ機能・価格が異なります。この記事ではコールセンターシステムであるeSmileCallの特徴や機能・価格を紹介します。eSmileCallであれば着信と同時に顧客情報と対応履歴を表示させることが可能です。インバウンドに特化したコールセンターシステムをお探しの方はぜひ検討してみてください。

eSmileCallとは

eSmileCallは、パナソニックインフォメーションシステムズ社が提供する、インバウンド業務に特化したコールセンターシステムです。信頼性が非常に高く大手金融機関でも採用されている点や、はじめてのオペレーターでも直観的な操作で簡単に使用できる操作性の良さが、さまざまな企業からの支持を集めています。

eSmileCallの特徴

eSmileCallの特徴として、豊富なインバウンド機能やカスタマイズ機能が搭載されている、環境にあわせて導入スタイルが選べるといった点などが挙げられます。
それぞれの特徴を詳しく解説します。    

豊富なインバウンド機能やカスタマイズ機能

eSmileCallの特徴は、インバウンドに特化した豊富な機能が搭載されている点です。CTIとの連携することで、着信があったと同時に顧客を特定して情報と対応履歴を表示することが可能です。受付画面は1画面で入力しやすくなっており、FAQ検索や履歴検索も簡単におこなえます。

また、名前の変更や必須入力項目、画面表示項目を業務に合った内容に変更することが可能です。柔軟にカスタマイズできるので、どのような企業でも使いやすいシステムでしょう。

環境に合わせて導入スタイルが選べる

eSmileCallは、環境によって導入スタイルが選べます。最短3週間で運用開始が実現するクラウド型の利用はもちろん、オンプレミス型やPBX連携と組み合わせて利用することもできます。

会社の規模や環境に応じて導入できるカスタマイズ性の高さが、eSmileCallの大きな特徴です。

価格・料金プラン

eSmileCallの料金プランは、クラウド型とオンプレミス型の2種類です。クラウド型の場合は1席あたり月額5,000円から、オンプレミス型の場合は1席あたり200,000円の料金となります。

ただし、eSmileCallは非常にカスタマイズ性が高いシステムであるため、企業によって料金が異なるケースもあります。詳しい料金を知りたい場合は、導入環境や希望を伝えて個別見積もりを依頼しましょう。

プラン名クラウド型オンプレミス型
初期費用問い合わせ問い合わせ
月額費用5,000円/席20万円〜/1席
補足5席から導入が可能5席から導入が可能

機能一覧

eSmileCallは、インバウンドに特化した機能を搭載したコールセンターシステムです。導入してすぐにコールセンターを本格運用できるよう、顧客管理や対応履歴管理機能、ほかにもFAQの作成と公開、メールなどがパッケージとして搭載されています。迅速なシステム導入が可能なうえ操作も簡単なため、スムーズな業務をサポートしてくれます。
ポップアップ機能や録音機能など、インバウンドコールセンターに必要な機能は十分に網羅しています。さらに、蓄積したデータをチャットボットに学習させたり、WebFAQに反映させたりすることも可能です。eSmileCallを活用すれば、より顧客満足度の高い応対が目指せるでしょう。

IVR(自動音声応答)プレディクティブコール
コールキューイング(待ち呼)通話スコアリング
通話振り分け機能文字起こし
着信履歴機能自動録音
ポップアップ機能ダッシュボード
モニタリング機能SFA連携
ささやき機能CRM連携
ワンクリック発信チャット連携

提供環境・技術情報

eSmileCallの提供環境と技術情報は以下の通りです。クラウド型にもオンプレミス型にも対応しているため、あらゆる企業の環境にあわせて導入することができます。

提供形態

問い合わせ

OS

問い合わせ

ブラウザ

問い合わせ

アプリ

問い合わせ

API連携・サービス連携

eSmileCallでは、ほかのシステムとマスタデータを共有したり、問い合わせ内容を基幹システムに連携したりすることが可能です。データのインポートとエクスポートができるので、業務に合わせて柔軟に拡張を図ることができます。

セキュリティ

eSmileCallのセキュリティ機能についての詳細は、現時点では公式サイトでの公開はされていません。しかしeSmileCallは、りそな銀行社やデアゴスティーニ・ジャパン社などの大手金融機関や有名企業にも導入されているシステムであり、セキュリティ面については信頼して問題ないでしょう。
クラウド型の場合は、セキュリティ対策が徹底された、パナソニックインフォメーションシステムズ社が提供するデータセンターでも運用が可能です。

暗号化通信データバックアップ
ユーザー管理シングルサインオン(SSO)
操作ログ管理二段階認証
アクセスログ管理ワンタイムパスワード
デバイス管理IPアドレス制限
プライバシーマークVPN接続
ISO/IEC 27001
(情報セキュリティ)
BCP対策
ISO/IEC 27017
(クラウドサービスセキュリティ)
SLA(サービス水準合意)
ISO/IEC 27701
(プライバシー情報)
GDPR
JIS Q 15001
(個人情報保護)
CCPA
CSMS(IEC 62443-2-1)
(制御システムセキュリティ)
ダブルオプトイン
ISO/IEC 20000
(ITサービス)
データ閲覧制限
情報セキュリティ安全対策適合証明データエクスポート制限
24時間365日監視AD連携

サポート

eSmileCallでは、充実したオプション機能と幅広いソリューションメニューの提供を受けられます。企画段階はもちろん、本格運用まで業務に合わせてサポートしてくれるため、はじめてコールセンターシステムを導入する企業でも安心です。

電話
メール
チャット
運用コンサルティング
サポートサイト
ユーザーコミュニティ
セミナー

関連記事

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. DXとAIの関係性とは?その役割や課題点・活用事例を紹介

  2. DXとデジタル化の違いやそれぞれの定義を分かりやすく解説

  3. 領収書を電子化するメリット・デメリットや導入時のポイント

  4. 領収書の発行義務がある場合や再発行するときの注意点を解説

  5. 領収書の保管期間は何年?押さえておくべき基本ルールを紹介

  6. 領収書の但し書きとは?基本的な書き方や注意点を詳しく解説

  7. 領収書に貼る収入印紙の使い方や購入方法を分かりやすく解説

  8. 【2022年1月】電子帳簿保存法改正4つの要点をわかりやすく解説

  9. 「領収書在中」や「請求書在中」の書き方とは?封筒の選び方や書き方の注意点を解説

  10. 領収書の郵送にまつわるマナーや注意点とは?郵送方法や送付状のポイントを解説

  1. CTIの機能を理解・比較したうえで理想的なシステムを導入しよう

  2. MiiTelの機能・価格・評判を紹介!

  3. クラウドスタンプの特徴・価格・機能を紹介!

  4. Spendiaの特徴・価格・機能を紹介!

  5. EMOROCOの特徴・価格・機能を紹介!

  6. Linkitの特徴・価格・機能を紹介

  7. 領収書に貼る収入印紙の使い方や購入方法を分かりやすく解説

  8. SmartViscaの特徴・価格・機能を紹介!

  9. SOBA meetingの機能・価格・評判を紹介!

  10. CallConnectの機能・価格・評判を紹介