PASELLYの特徴・価格・機能を紹介!

現在はさまざまなCRMシステムが出ており、それぞれ機能や料金プラン、サポート内容などが異なります。
この記事では、面倒なバックオフィス業務を一括して任せることができる「PASELLY」の特徴や価格、機能などを紹介します。
PASELLYは、今後も便利な機能やより便利な有料プランの展開を予定しているポテンシャルの高いシステムです。CRMシステムの導入をお考えの際は、ぜひ検討してみてください。

PASELLYとは

PASELLYとは、entershare社が提供するCRMシステムです。請求書作成やバックオフィス業務、顧客管理、リード管理が一括で任せることができるところが特徴的です。
利用は完全に無料で、チームメンバーの招待やレポートの閲覧などもコストをかけることなくおこなうことができます。

entershare社はPASELLYについて、会社経営やフリーランスの業務で発生するコア業務以外の部分を、すべて任せることができるシステムを目標としているそうです。2020年1月にリリースされた新しいサービスで、今後機能を拡充する予定となっており、より使いやすくなっていくことが予想されます。

PASELLYの特徴

PASELLYは、基本的な機能がすべて無料で使えるCRMシステムです。顧客とのファーストコンタクトから請求納品まですべての業務をカバーできる点が、PASELLYの大きな特長です。まずは、PASELLYの特徴について詳しく紹介します。

無料で始めることができる顧客管理システム

PASELLYは、完全無料で導入することができる顧客管理システムです。取引先や各種ステータスの管理はもちろん、案件ごとの管理やフローの作成、商談内容の登録や商品の管理などをおこなえます。

これだけの機能を全て利用できるのにもかかわらず、料金は無料です。今後は有料プランが発表される可能性もありますが、現在導入していてユーザーインタビューやアンバサダーなどの協力をしてくれた企業には、優遇プランなどの提供を検討しているようです。

書類の作成にも対応

PASELLYは、書類の作成にも対応している点も大きな強みです。作成できるのは、見積書と請求書、納品書、発注書、領収書の5種類で、すべて無料で作成できます。

なお作成した書類は、複製や別の書類への変換、送付などが簡単におこなえます。会計freeeなどの会計システムと連携して取引を登録する機能がついているため、経理業務の効率化にも役立つでしょう。

チーム単位の進捗管理が可能

PASELLYは、チーム単位の進捗管理も可能です。メンバーを招待することで、顧客情報や書類のデータを社内のメンバーで共有できるようになります。見込み客や既存顧客、アプローチ履歴を共有できるため、社内の営業活動の可視化が可能です。

また、メールのテンプレートを作成したり、PASELLY上から顧客へアプローチしたりすることもできます。チーム全体で進捗や営業活動を管理することで、業務の属人化を防ぎ、常に一定以上のクオリティーのサービス提供を目指せるでしょう。

外部サービスとの連携で業務を効率化

PASELLYは、さまざまな外部サービスとの連携が可能です。「Slack」や「ChatWork」といったチャットサービスと連携でき、案件や取引先が追加されたときに通知を受け取れるようになります。
また、会計システムなどとの連携も可能です。PASELLYは柔軟なカスタマイズが可能なシステムなので、より自社に合った運用が実現しやすいというメリットがあります。

成長が期待できるポテンシャルの高いサービス

PASELLYは現在開発途中のシステムで、段階的に新しい機能をリリースする予定です。現時点では、モバイルアプリの開発やメールの一斉送信機能、レポートの充実やメールの自動送信、メールの受信管理や書類の自動作成機能などを開発すると言及されています。

PASELLYは現時点でも十分に便利なシステムですが、これからますます成長していく、非常にポテンシャルの高いシステムといえるでしょう。

価格・料金プラン

PASELLYの料金プランは、現時点では完全無料となっています。コストを気にすることなくすべての機能が利用できるため、試しにCRMを導入したいと考えている企業や、個人事業主でも導入しやすいでしょう。
ただし、継続可能なサービスにするためにも、今後は有料プランが提供される可能性があります。現在利用していて、ユーザーインタビューなどに協力できる企業は優遇プランの提供も予定されています。

プラン名
初期費用無料
月額費用無料

機能一覧

PASELLYには、非常に多くの機能が搭載されています。取引先や案件の管理機能に加え、フローの作成や商談管理、商品管理、書類作成や各種フォームの作成にも対応しています。また、レポート機能もあるため、予実管理や売上レポートの作成も任せることが可能です。
機能は随時更新されており、公式サイトの「リリースのお知らせ」から新機能を確認することができます。サービス説明ページには記載されていない機能も非常に多いので、気になる人は確認してみるといいでしょう。

連絡先・取引先管理見込み客管理
活動履歴管理検索・フィルター
パイプライン管理商談・案件管理
ユーザー割当・アサイン機能見積書・請求書作成
承認プロセス・ワークフロースケジュール管理
タスク管理スコアリング機能
ドキュメント管理予実管理
日報管理地図機能
顧客セグメント・属性分類キャンペーン管理
メール配信Webフォーム
ランディングページA/Bテスト
アンケート機能問い合わせ管理
チケット管理サポートページ
ダッシュボードレポート作成
リアルタイム更新予測分析
RFM分析デシル分析
アトリビューション分析エリア分析
ユーザー管理組織管理
任意の管理項目自動化・RPA
組織単位のカスタマイズ個人単位のカスタマイズ
管理項目のカスタマイズレイアウトのカスタマイズ
フィード・コミュニティ機能グループチャット
個人チャットプロジェクト管理
カレンダー機能掲示板機能
データインポート(ローカルファイル)データインポート(競合システム)
APIチャットツール連携
CTI・BPX連携SNS連携
SFA連携MA連携
メールアプリ連携名刺管理アプリ連携
ヘルプデスクシステム連携Web会議ツール連携
ERP連携

提供環境・技術情報

PASELLYでは、最新版Chromeを推奨環境として指定しています。Internet Explorerや旧ブラウザには対応していないため、注意しましょう。
完全無料で気軽に使える点が、PASELLYのメリットです。まずは気軽に利用して、自社の環境で動作するかどうかを確認してみるとよいでしょう。

提供形態

  • クラウド

OS
問い合わせ

ブラウザ

  • Google Chrome

アプリ
問い合わせ

API連携・サービス連携

PASELLYは、さまざまなシステムとのAPI連携に対応しています。具体的には、「Slack」や「ChatWork」、「会計freee」などの外部ソフトとの連携が可能です。

また、PASELLYは無料で公開されている代わりに、外部サービスとの連携やそのための開発で収益化をおこなっています。自社システムとのサービス連携が可能かどうかなどが気になる際は、問い合わせてみるとよいでしょう。

セキュリティ

PASELLYのセキュリティについての情報は、現在公開されていません。

大切な顧客情報を登録するCRMのセキュリティ面は、企業にとって非常に気になるポイントです。導入を検討している企業は、問い合わせてみましょう。

暗号化通信データバックアップ
ユーザー管理シングルサインオン(SSO)
操作ログ管理二段階認証
アクセスログ管理ワンタイムパスワード
デバイス管理IPアドレス制限
プライバシーマークVPN接続
ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)BCP対策
ISO/IEC 27017(クラウドサービスセキュリティ)SLA(サービス水準合意)
ISO/IEC 27701(プライバシー情報)GDPR
JIS Q 15001(個人情報保護)CCPA
CSMS(IEC 6244321)(制御システムセキュリティ)ダブルオプトイン
ISO/IEC 20000(ITサービス)データ閲覧制限
情報セキュリティ安全対策適合証明データエクスポート制限
24時間365日監視AD連携

サポート

PASELLYでは、システムの導入や活用に関するサポートも無料で提供しています。PASELLYは開発を進めている段階のサービスであるため、サポートをおこなうことでユーザーの意見を集め、よりよいサービス開発を目指しているそうです。

「紙やExcelでおこなっている業務をクラウド化したい」という初歩的な相談はもちろん、営業進捗の管理といったPASELLYの実践的な相談まで受け付けています。法人と個人を問わずにサポートを受けることができるため、疑問点や不明点があれば、相談してみるとよいでしょう。

電話
メール
チャット
運用コンサルティング
サポートサイト
ユーザーコミュニティ
セミナー

関連記事

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. DX戦略が注目される理由や成功させるためのポイントを解説

  2. DX推進の必要性とは?導入するメリット・デメリットを解説

  3. DXの進め方7つのプロセスや注意すべきことを詳しく解説

  4. 営業のDXとは?その意味や成功させる4つのポイントを解説

  5. DXリテラシーの意味や必要性・向上のポイントを徹底解説

  6. DX推進組織の編成タイプや作り方のポイント・成功事例

  7. 自治体DX推進計画とは?重要事項や4ステップを詳しく解説

  8. DX推進のための取り組み内容や6つの手順・成功事例

  9. DX戦略におけるフレームワークの重要性や5つの活用ポイント

  10. 中小企業こそDXを取り入れるべき理由と導入する際のポイント

  1. corner(コーナー)の機能・価格・評判を紹介!

  2. 【2022年1月】電子帳簿保存法改正4つの要点をわかりやすく解説

  3. PHONE APPLI PEOPLE for Salesforceの特徴・価格・機能を紹介

  4. HubSpot CRMの料金や評判などを紹介!無料プランもあり

  5. 電子契約サービスとは?仕組みや導入手順、おすすめのサービスも紹介!

  6. 経費精算幕僚の特徴・価格・機能を紹介!

  7. 360度評価支援システムの機能・価格・評判は?

  8. Talknoteの特徴・価格・機能を紹介!

  9. 同時通訳機能付きWeb会議システムおすすめ3選

  10. BizBaseテレマーケティングの機能・価格・評判を紹介