hokanの特徴・価格・機能を紹介!

顧客管理システムにはさまざまな種類があり、それぞれ機能・価格が異なります。この記事では顧客管理システムであるhokanの特徴や機能・価格を紹介します。hokanであれば見込み顧客の管理から保険商品の契約までの流れを一元管理が可能です。顧客管理システムの導入で事務作業の効率化を図りたい方は、ぜひ検討してみてください。

hokanとは

hokanは、hokan社が提供しているクラウド型の顧客管理システムです。hokan社は、創業以来、保険業界向けにさまざまなソフトウェア開発やコンサルティング事業を展開してきました。保険営業向けの顧客管理システム「hokan」は、メイン事業の一つです。

紙ベースでおこなっていた事務作業を効率化できるツールとして、日本全国のさまざまな保険業者にて利用されています。hokanを活用すれば、見込み顧客の管理から保険商品の契約までの流れを一元管理できるため、営業活動を効率化して、契約率や利益の向上を図ることができます。面倒な書類管理をやめてペーパーレス化を図りたい、営業活動における管理工数を削減したい、といった場合は導入を検討するとよいでしょう。

hokanの特徴

hokanには、顧客情報や契約状況を簡単に管理できる、顧客データを簡単にインポート及びエクスポートすることができる、スケジュールを共有できる、といった特徴があります。それぞれの特徴について詳しく確認していきましょう。

顧客管理や契約管理の作業工数を大幅に削減できる

顧客情報や営業活動の進捗状況など、多くの情報を管理しなければならないことは保険営業担当者の大きな負担です。大量の書類を作成したり、Excelに入力したりすることに時間がかかり、ストレスを感じている営業担当者も多いでしょう。hokanを活用すれば、法人も個人も含め、あらゆる顧客の情報を一元管理できるため、管理作業の工数を大幅に削減できます。

顧客一人ひとりの情報を簡単に管理できるだけでなく、複数の顧客の関係性を登録することも可能です。親子関係や雇用関係などを登録して管理できるため、営業活動をスムーズに進めることができます。登録されている顧客情報は、さまざまな条件で検索できるため、契約情報や進捗状況の確認にも手間はかかりません。頻繁に使う検索条件は保存しておけるため、毎回入力する必要もありません。

データを簡単にインポート・エクスポートできる

顧客データを簡単にインポートしたりエクスポートしたりできることも、hokanの特徴の一つです。既存顧客の情報や既契約データなどは、簡単にhokanにインポートできます。わかりやすい操作で取り込めるため、ほかのシステムからデータを移行する場合でも手間はかかりません。初回利用時には有償サポートも受けることができるため、必要に応じて利用するとよいでしょう。

顧客情報のエクスポートも簡単です。hokan内に保存されている顧客リスト、意向把握シート、保険管理表などはすぐにCSV形式でエクスポートできます。打ち合わせ用の資料として出力したい、ほかのシステムで利用したい、といった場合でも時間をかけずにデータを移行することが可能です。

スケジュールの管理や共有をスムーズにおこなえる

営業や打ち合わせなどのスケジュールを簡単に管理できることも、hokanの大きな特徴です。見やすい管理画面で予定をチェックできるため、重要なアポイントを忘れることを防止できます。スマートフォンアプリからもチェックできるため、外出の多い保険営業担当者でも困ることはありません。

顧客と会う前に対応履歴を再確認する、契約内容をチェックして急な問い合わせに対応する、といった活用方法もあります。チームメンバーや社員全員で、スケジュールを共有することも可能です。

顧客の意向を把握して推奨商品を絞り込める

保険商品に関する顧客の細かな意向は、意向把握シートで簡単に管理できます。シートには、万一の場合の死亡保障、病気やケガなどに備える保障、介護に備える保障といった項目が準備されており、チェックを入れるだけの簡単な操作で要望をまとめることが可能です。チェックを入れた項目に応じて、推奨される保険商品を絞り込めるため、営業活動の効率化にも役立てることができます。

顧客へのアクションを時系列で管理できる

顧客に対するアクションを時系列で管理できることも、hokanの特徴の一つです。顧客への最初のアプローチから契約が成立するまでの一連の流れを、タイムライン上で簡単に管理できます。提案内容や顧客からの要望、ライフイベントなど、すべての行動を一元管理できるため、契約までの営業活動をスムーズに進めることができるでしょう。

価格・料金プラン

hokanの料金プランについて詳しく知りたい場合は、運営会社への問い合わせが必要です。

プラン名
初期費用問い合わせ
月額費用問い合わせ

機能一覧

hokanには、下表の通り、さまざまな機能が搭載されています。顧客の氏名や住所、連絡先といった基本情報だけではなく、契約内容や家族関係、そのほかの情報なども一元管理できるため、営業活動の効率化やペーパーレス化を実現できるでしょう。

複数のシステムを使い分ける必要もありません。少しずつアップデートされているため、新しい機能が追加されたり、既存の機能が使いやすくなったりすることも期待できます。

連絡先・取引先管理デシル分析
見込み客管理アトリビューション分析
活動履歴管理エリア分析
検索・フィルターユーザー管理
パイプライン管理組織管理
商談・案件管理任意の管理項目
ユーザー割当・アサイン機能自動化・RPA
見積書・請求書作成組織単位のカスタマイズ
承認プロセス・ワークフロー個人単位のカスタマイズ
スケジュール管理管理項目のカスタマイズ
タスク管理レイアウトのカスタマイズ
スコアリング機能フィード・コミュニティ機能
ドキュメント管理グループチャット
予実管理個人チャット
日報管理プロジェクト管理
地図機能カレンダー機能
顧客セグメント・属性分類掲示板機能
キャンペーン管理データインポート(ローカルファイル)
メール配信データインポート(競合システム)
WebフォームAPI
ランディングページチャットツール連携
A/BテストCTI・BPX連携
アンケート機能SNS連携
問い合わせ管理SFA連携
チケット管理MA連携
サポートページメールアプリ連携
ダッシュボード名刺管理アプリ連携
レポート作成ヘルプデスクシステム連携
リアルタイム更新Web会議ツール連携
予測分析ERP連携
RFM分析

提供環境・技術情報

hokanの提供形態や動作環境は以下の通りです。利用する前にチェックしておきましょう。

提供形態

  • クラウド

OS

  • Windows
  • macOS
  • Android
  • iOS
  • iPadOS
  • Chrome OS

ブラウザ

  • Microsoft Edge
  • Google Chrome
  • Firefox
  • Safari

アプリ

  • PC – Windows
  • PC – Mac
  • スマホ – Android
  • スマホ – iPhone
  • スマホ – iPad

API連携・サービス連携

hokanのAPI連携・サービス連携の詳細については、問い合わせが必要です。

セキュリティ

hokanのセキュリティは以下の通りです。

暗号化通信データバックアップ
ユーザー管理シングルサインオン(SSO)
操作ログ管理二段階認証
アクセスログ管理ワンタイムパスワード
デバイス管理IPアドレス制限
プライバシーマークVPN接続
ISO/IEC 27001(情報セキュリティ)BCP対策
ISO/IEC 27017(クラウドサービスセキュリティ)SLA(サービス水準合意)
ISO/IEC 27701(プライバシー情報)GDPR
JIS Q 15001(個人情報保護)CCPA
CSMS(IEC 62443-2-1)(制御システムセキュリティ)ダブルオプトイン
ISO/IEC 20000(ITサービス)データ閲覧制限
情報セキュリティ安全対策適合証明データエクスポート制限
24時間365日監視AD連携

サポート

hokanのサポート体制は、基本的にメールのみです。導入後にサポートを受けたい場合は、メールにて問い合わせてみましょう。また、既契約データの取り込みについては有償でサポートを受けることができるなど、個別に対応してもらえる内容もあるため、導入時に確認しておくのがおすすめです。

電話×
メール
チャット
運用コンサルティング
サポートサイト
ユーザーコミュニティ
セミナー

関連記事

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. DXとAIの関係性とは?その役割や課題点・活用事例を紹介

  2. DXとデジタル化の違いやそれぞれの定義を分かりやすく解説

  3. 領収書を電子化するメリット・デメリットや導入時のポイント

  4. 領収書の発行義務がある場合や再発行するときの注意点を解説

  5. 領収書の保管期間は何年?押さえておくべき基本ルールを紹介

  6. 領収書の但し書きとは?基本的な書き方や注意点を詳しく解説

  7. 領収書に貼る収入印紙の使い方や購入方法を分かりやすく解説

  8. 【2022年1月】電子帳簿保存法改正4つの要点をわかりやすく解説

  9. 「領収書在中」や「請求書在中」の書き方とは?封筒の選び方や書き方の注意点を解説

  10. 領収書の郵送にまつわるマナーや注意点とは?郵送方法や送付状のポイントを解説

  1. Zoho Meetingの特徴・価格・機能を紹介

  2. ECOAS経費・旅費精算の特徴・価格・機能を紹介!

  3. SMART Communication & Collaboration Cloudの機能・価格・評判を紹介!

  4. ユー名刺(名刺Sonar)の特徴・価格・機能を紹介

  5. Web会議システム比較20選|価格と機能で比較!無料ツールも

  6. ビジネスチャットのマナーとは?注意点や円滑なやりとりのコツを解説!

  7. TableCheckの機能・価格・評判を紹介!

  8. Zoho CRMの料金・機能・使い方を紹介!無料版もあり

  9. SHOP FORCEの特徴・価格・機能を紹介!

  10. LaXiTera(ラクシテラ)の機能・特徴・料金を解説