MessagePODの特徴・価格・機能を紹介

MessagePODはビジネスの場でフレキシブルに活用できるチャットツールです。社内のコミュニケーション活性化や意思決定のスピードアップを目指すのなら、ぜひMessagePODを導入してみましょう。この記事ではMessagePODの機能性や導入時のポイントを紹介します。

MessagePODとは

MessagePODは、トライポッドワークス社が2017年にリリースしたビジネスチャットツールです。MessagePODには、トライポッドワークス社がソフトウェア開発やネットワーク構築を通して培ったノウハウが結集されています。
MessagePODのユーザーインターフェースは簡略化されており、導入後にはすぐに使いこなすことが可能です。MessagePODは、インストール直後からビジネスに活用できる即戦力のチャットツールといえるでしょう。

MessagePODの特徴

MessagePODはビジネス向けのチャットツールですが、画面情報や操作が難解ということはありません。PCに慣れていない従業員でもすぐに使いこなせるよう、画面構成はシンプルに整えられています。
MessagePODでは個人向けチャットと同じようにメッセージがやりとりでき、スタンプや絵文字も適宜使用できます。また、PCからだけでなくスマートフォンやタブレットからもアクセスできるため、活用の幅が広がります。
トーク画面では、組織図を構築して管理者が選定したメンバーのみを登録することができます。限られた従業員のみがアクセスできる仕組みになっているので、なりすましやデータの誤送信といった重大なミスが起きる心配がありません。

価格・料金プラン

MessagePODの導入にあたっての具体的な価格や料金プランについては公式サイト上では記載されていません。詳しい料金についてはMessagePODの提供元にお問い合わせください。

プラン名
初期費用問い合わせ
月額費用問い合わせ

機能一覧

MessagePODには個人間でのチャットやグループチャットなどの基本機能が備わっています。チャット機能があれば即座にレスポンスを得られるため、コミュニケーションスピードの向上が期待できます。
さらに、在席や離席のステータス、既読や未読といった状況も一覧画面により一目でチェックできます。相手の状況を把握することで効率的な情報連携につなげることができます。
MessagePODで送信できるファイルの容量は最大200MBとなっています。メールで送付できないような大きなデータであっても、MessagePODであれば送信可能な場合が多いので、業務効率を向上できます。

グループチャット1対1チャット
マイチャット(自身のチャットルーム)絵文字・スタンプ
メッセージへのリアクションピン留め
ブックマークメッセージ検索
ボイスメッセージ既読者表示
オンライン状態表示コメント
ブックマーク投稿検索
公開範囲制限日報・報告書
アンケートタスク管理
アラート・通知ファイル送信
プレビューダウンロード
ファイル検索ビデオ通話
画面共有ユーザー管理
グループ管理アドレス帳
API連携メール連携
カレンダー連携SNS連携
ストレージサービス連携

提供環境・技術情報

MessagePODはiOSアプリケーション、Androidアプリケーション、Windowsアプリケーションにそれぞれ対応しています。
提供形態
問い合わせ

OS
Windows
Android
iOS

ブラウザ
問い合わせ

アプリ
問い合わせ

API連携・サービス連携

MessagePODと企業の各種システムとの連携の可否については確認できませんでした。連携したいサービスがある場合には、問い合わせることをおすすめします。

セキュリティ

MessagePODにはビジネスの場に必要とされるセキュリティが十分に講じられています。メッセージのやりとりをするときには、AES256暗号化通信が自動でおこなわれるため、情報漏洩を防ぐことができます。また、ファイルの形式や種類による送信制限や利用制限を設定することも可能です。
MessagePODには管理者によるチャットログの監査機能が付帯しています。メッセージを消去した場合にもログが取得できるのはビジネスチャットならではの機能です。

暗号化通信データバックアップ
ユーザー管理シングルサインオン(SSO)
操作ログ管理二段階認証
アクセスログ管理ワンタイムパスワード
デバイス管理IPアドレス制限
プライバシーマークVPN接続
ISO/IEC27001(情報セキュリティ)BCP対策
ISO/IEC 27017(クラウドサービスセキュリティ)SLA(サービス水準合意)
ISO/IEC 27701(プライバシー情報)GDPR
JIS Q 15001(個人情報保護)CCPA
CSMS(IEC 6244321)(制御システムセキュリティ)ダブルオプトイン
ISO/IEC 20000(ITサービス)データ閲覧制限
情報セキュリティ安全対策適合証明データエクスポート制限
24時間356日監視AD連携

サポート

MessagePODを提供するトライポッドワークス社は、ウェブサイト内にお問い合わせフォームを設置しています。MessagePODに関する資料請求や質問、導入の相談はフォームから受け付けています。
不明点があるときや見積りをおこないたいときには、お問い合わせフォームを活用するとよいでしょう。

電話
メール
チャット
運用コンサルティング
サポートサイト
ユーザーコミュニティ
セミナー

関連記事

ピックアップ

新着記事 おすすめ
  1. 電子印鑑「シャチハタクラウド」とは?電子印鑑のメリット・デメリットも紹介!

  2. SMART Communication & Collaboration Cloudの機能・価格・評判を紹介!

  3. 電子署名の仕組みをわかりやすく解説!立会人型・当事者型などの方式も

  4. 電子印鑑とは?電子署名との違いを比較│メリットや注意点も解説

  5. タイムスタンプとは|目的や方法、無料で使えるソフトも紹介!

  6. 電子署名を無料で作成する方法は?おすすめアプリも紹介!

  7. 電子署名とは?電子サインや電子印鑑との違い│効果やリスクも解説

  8. Desk@Cloudの機能・価格・評判を紹介!

  9. Lite FreshVoice(ライトフレッシュボイス)の機能・価格・評判を紹介!

  10. xSync Prime Academicの機能・価格・評判を紹介!

  1. Web会議のセキュリティ対策|SkypeとZoom、Teamsで比較

  2. Web会議に使える広角Webカメラ7選|多人数での会議もスムーズに

  3. hokanの特徴・価格・機能を紹介!

  4. CRM導入のメリット・デメリットやSFAとの違いを徹底解説!

  5. CRMの事例集|EC・通販業界・スポーツ業界での導入効果はいかに

  6. オンプレミス型Web会議システム5つを価格で比較

  7. Customa!の特徴・価格・機能を紹介!

  8. オンプレミス型ビジネスチャットを解説!フリープランありのサービスも紹介

  9. CTIとPBXの違い|システム機能と導入のメリットを徹底解説

  10. SFA「Oracle Sales Cloud」とは?価格・特徴・評判を紹介!